マツダCX-8で黒マツダ新世代店舗の前を通ったら営業マンの驚きの行動で感動した話!

マツダCX-8で黒マツダ新世代店舗の前を通ったら営業マンの驚きの行動で感動した話!

どうもドラゴンです。

先日たまたまCX-8でドライブに行っている時、自分が購入した店ではない黒マツダの前を通りました。

そこでされた行動が凄くビックリしたので記事にしておきます。

実際のところ偶然だったのかはわかりませんが、これからマツダが目指すものを垣間見た気がしました。

CX-8購入店じゃない黒マツダディーラーの前を通ったら深々なお辞儀をされました!

先日走っていたら、前方の左側に黒マツダがあるのが見えました。

どうやらそこで車が出ているのを誘導しているマツダの営業マンの方がいました。

僕の前には数台いて数台前の車が道を譲っていました。

そしてマツダの営業マンはすぐ後ろの車にお辞儀をして、道路から歩道の方に入り店内の方に歩いていこうとしたところまで確認しました。僕も自然と目に入っていただけで、じっと見ていたわけではありませんでしたが、その後ふとバックミラーを見た瞬間その営業マンは明らかに僕のCX-8に向かってお辞儀をしていたのです!

少なくともこちらに向けてしていたのは間違いありません。

他のディーラーではそんな事された事なかったのでちょっとびっくりした出来事でありました。

マツダが目指すもの?それとも率先した営業マンの心配り??

このお辞儀がどういう意味で行われたのかはわかりません。マツダ車を見たらお辞儀をするようなマニュアルがあるのか、営業マンが率先してやったことなのかは不明です。

でもこれだけははっきりしてます。マツダ車を所有する喜びは感じれました。

マツダさんはマツダ車に乗る事への喜びや価値を、運転以外でも提供しているんだと肌で感じて、少し誇らしくCX-8ちゃんを運転できた一日でした♪

 

※アイキャッチ画像引用:https://www.webcartop.jp/2014/09/779